映画・マンガ・小説をヒントに日々のモヤモヤがスッキリ

脚本家の視点|scenariowriters.view

モヤモヤからの脱出 自己成長

何も行動していないのに、不安になっていませんか?

投稿日:

何かする前から「こうだったらどうしよう」「こういう風になってしまったらどうしたらいいんだろう?」と悩むことはしていませんか?

私もよく起こっていない問題で悩んだりしますが、まだ悩む材料も起こっていないのに悩むなんてもったいない!

悩みごとは、起こってから悩みませんか?

悩んでも仕方のないことで悩んでいませんか?

私は最近仲間たちと、趣味でハンドメイドをしている人たちがイベント出店できるようなお手伝いをしています。

全4回の講座で、最初の1、2回で出店についての勉強をし、3回目でイベント出店してもらうことをしています。

その中で「商品の写真を撮るコツはありますか?」「価格設定をどうしたらよいかわからない」などの質問を受けます。

今までイベント出店をしたことない方ばかりなので、さまざまな質問がでることは当たり前です。そういった質問をして回答をもらい、不安を軽減していただきたいとは思います。しかし、悩んでも仕方ない質問があることも。

「お客様が来てくれなったらどうしよう」

これは当日になるまで誰にも答えはわからないので、悩んでも仕方のないことです。

とりあえずやってみるしかどうなるかわからないことは、やってみるしかないですよね。来てくれるように自分が出来ることは何か。SNSを使うのか、チラシを友人に手渡ししていくのか。まずできることを全て考えだして一つずつ行動していくことが大事です。

行動することによってわかることもあります

SNSも使ったことがないし、今までハンドメイドをしていたことを友人に言ってなかったから抵抗がある。ということがあるかもしれません。

しかしやってみないとわからないことはたくさんあります。やる前から「失敗したくない」と思っていると、イベント主催者の方にどうでもいい質問をなげかけてしまい「やってみなくちゃわからない」という回答しかもらえません。

失敗が怖い。というのはわかりますが、まずは自分で動いてみていろいろと知ってみるのはいかがでしょうか。

SNSのやり方もネットで探せばいくらでも書いてありますし、本もたくさん出ています。図書館にも置いてあるので出費がそんなにかかることではありません。それを見ながら一つずつ、自分の出来ることをやっていってみてください。

思い切ってお友だちに伝えてみると、自分の活動を応援してくれるかもしれません。商品を気に入ってくれるかもしれません。

不安を解消するための行動、してみませんか?

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-モヤモヤからの脱出, 自己成長
-, , , ,

Copyright© 脚本家の視点|scenariowriters.view , 2018 All Rights Reserved.