映画・マンガ・小説をヒントに日々のモヤモヤがスッキリ

脚本家の視点|scenariowriters.view

おすすめ映画 自己成長

映画も!勉強も!身に付けるなら繰り返しましょう

投稿日:

選先週より金曜ロードSHOWで「3週連続 夏はジブリ」として
・ハウルの動く城
・となりのトトロ
・猫の恩返し
が放映されています。

先週は「となりのトトロ」だったわけですが、この映画は1988年に映画になり、何回も繰り返してテレビでも放送されています。
それでもいまだに視聴率は高いようです。

何回見てもおもしろい映画

私も子どものときに『となりのトトロ』を観て「おもしろい!」とお気に入りの映画の一つになりました。

そして母親になり、子どもができてからも再び何回か観ています。

同じ映画を何回観ても、観るたびに新しい発見もありますし、好きなシーンは何回観てもおもしろいものですね。
それに子どもの頃観ていたときと、大人になってから観るのとでは感じ方も違うところがおもしろかったりしますね。

我が家には3人の子どもがいますが、子どもによって好きなシーンや覚えているシーンが違うところも興味深かったりします。

ハウルの動く城や猫の恩返しもおもしろかったので、また子どもたちと楽しみたいと思います。

猫の恩返しは「耳をすませば」のキャラクターも出てきますので、関連作品をどんどん観ていくことによって映画の幅を広げてみるのもいいですね。

繰り返すのが大事なことも

本を読むにしても、勉強するにしても
単なる興味があって読むのではなくて
きちんと知識を得る為には繰り返し読んだり勉強したりするのは大事です。

1回目では気づかなかったことも、2回目3回目と読み進めるうちに
作者のいいたいことがよりわかったり、見逃していたことに気づくことも多いです。

本や映画など情報があふれているこの時代、同じ本に多くの時間を費やすのはもったいないと思うかもしれません。

しかし繰り返すことによって得られる知識は、違う本をいくつも読むのより多いこともありますので、気に入った本がありましたら、ぜひその本を繰り返し読んで知識を定着させてみてください。

試験勉強の問題集も違う問題集をいくつもするよりも、1つの問題集を何回も解く方が身になるという話もあります。同じ問題を解くことによって、自分の苦手なトコロがわかり、どういう勉強をしていけば点が伸ばせるかがわかるからです。

勉強にしても何にしてもやはり何かを身に付けたいときには、1つのものを繰り返し見たり勉強したりするのが大事なのですね。ぜひ良いと思ったものは繰り返しみるようにしてみてくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-おすすめ映画, 自己成長
-, , ,

Copyright© 脚本家の視点|scenariowriters.view , 2018 All Rights Reserved.