映画・マンガ・小説をヒントに日々のモヤモヤがスッキリ

脚本家の視点|scenariowriters.view

おすすめ映画

子どもと一緒に観られる? おすすめホラー映画3選

投稿日:

もうすぐハロウィンですね。

ハロウィンの季節はホラー映画もよく合います。

お子さんがいるとなかなかホラー映画は観ないかもしれませんが、小学生くらいのお子さんでも観られるかもしれないホラー映画を3つご紹介いたします。

トイ・ストーリー・オブ・テラー

トイストーリーのTV版です。ウッディにバズ・ライトイヤー、ジェシーたちが不気味なモーテルに泊まることになり

Mr.ポテトヘッドや他の仲間たちもどんどん連れ去られていく……というストーリーです。

TV版ですので、22分と短いお話しですが、しっかりと作られたお話しで怖いながらも面白く観ることが出来ます。

DVDには他にも短編作品が3つ収録されていますので、小学生より小さいお子さんでも楽しめそうです。

青鬼

青鬼については、親世代よりもYouTubeをよくみるお子さんの方が詳しいかもしれません。もともとはフリーのパソコンゲームで、それをユーチューバーが実況していて広まっていったものです。それを映画化したのが映画『青鬼』です。

廃ビルに来た高校生のいじめっこたち。その高校生たちに青鬼に食べられないように逃げようとするお話しです。途中でいじめられっこが「これは僕のつくったゲームだ」と気づいて……。

そこまで面白くもないお話しですが、YouTubeで青鬼のゲームの実況中継など見ている子どもにとっては

リアルに動く青鬼や、ゲームで出て来た青鬼(いろんな種類の青鬼がいます)が出てきて楽しみにながら見ることができるのではないでしょうか。

続きとして『青鬼2.0』や『青鬼 THE ANIMATION』もありますよ。

グレムリン

ホラーというかブラックコメディになりますが、こちらは親世代の方がよく知っている映画ですね。

クリスマスプレゼントでもらった『ギズモ』。3つの約束を言われていたけれど、それを破ってしまったがためにグレムリンが大量発生し、町がパニックになっていくお話しです。

とにかくギズモが可愛いので、お子さんも最初食いつきはよいのではないでしょうか。

大量発生するグレムリンたちは怖いところもありますが、グロすぎるというところもなく親子で楽しめる映画です。

動物を甘やかすのではなくきちんと育てることの大切さも教えてくれる部分も良いですね。

『グレムリン2』もありますので、お子さんも気に入ったのでしたら一緒に続きを見てみるのも良いかもしれません。

 

ホラーが好きなお子さんもいますし、苦手なお子さんもいます。

お子さんの性格なども考えて、家族で楽しく映画鑑賞してください。

 

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-おすすめ映画
-, , ,

Copyright© 脚本家の視点|scenariowriters.view , 2018 All Rights Reserved.